なぜ、仲介手数料が0円に出来るのか!?

当社の一つ目の『安』は『安価』の『安』です。不動産を購入する際、大きな出費の一つが仲介手数料になります。不動産仲介手数料は通常物件金額の(3%+6万円)×消費税となります。【例:3000万の物件→約100万円強!】
当社ではこの不動産仲介手数料が最大で0円となります。なぜこの仲介手数料が0円に出来るのかを知る事が不動産仲介の仕組みや裏側を知る事につながります。そしてその他にも重要なのは、価値の下がりにくい物件を選定し購入する事、最後のギリギリまで価格交渉を行う事が挙げられます。当社では、価値のあるものを他社よりもオトクにご購入頂ける事を目標にしております。

当社では最大仲介手数料0円!

主に新築戸建て、リノベーションマンションなど売主が業者の場合、売主側から仲介手数料を頂ける為、仲介手数料が0円になります。(売主側と買主側で分かれる場合にも仲介手数料の総額から5%を割り引きしております。)

なぜ?仲介手数料が0円になるのか?!

日本の不動産仲介は両手取引という双方から仲介手数料を頂く取引が主流です。ですが、これは利益相反に当たるとしアメリカでは禁止されていることです。このような取引を行うと、どうしても儲かる両手取引を中心に物件を進めるなど業者の利益を中心とした考え方になっていってしまいます。当社では原則、売主から仲介手数料が頂ける場合は、買主のお客様からは頂かない形をとっております。

最大限の価格交渉を実施!

最大限まで価格交渉を実施!

当社では、売主に対し物件の価格交渉を最大限まで行います。更に、物件の引き渡し時期や残置物や内装の工事費用の負担有無など、交渉出来る部分は全てお客様の利益が最大化できるように交渉を行います。

なぜ?最大限まで価格交渉が出来るのか!?

これも、当社のシステム根幹に理由があります。
通常、不動産会社は売主から売却を依頼されている物件(儲かる物件)を中心に紹介する為、どうしても売主中心の考え方になります。物件の交渉を行うためにも、しがらみを無くす事で、完全にお客様の利益を最大化する事が可能になります。

価値が下がりにくい物件を選定!

価値が下がりにくい物件を選定!

リセールバリューという言葉はご存知ですか?
新築マンションなどをご購入から、予想もしていない転勤などでご売却をされる時、ほとんどの方がローン残高を大きく下回ります。当社は、お客様がご売却をされる時、少しでも価格が維持出来る物件(リセールバリューが高い物件)をお勧めしております。

過去の販売事例をお見せします!

当社では、ご購入物件の周辺にある販売事例を積極的にお見せしております。もし、同じマンションなどの販売事例があれば過去全ての履歴をお見せしております。そうすることで、過去からの推移をご理解頂き、今が安いのか高いのかもお分かり頂けます。

求人採用のエントリーはこちら!

求人採用のエントリーはこちら!